介護ノ求人コミュナビ

ストーリーのある介護、医療、福祉の求人と情報

パクチースープ

今年は「みそ汁」が来るのか!?

最近、スーパーの棚にバラエティー豊かなみそ汁(みそスープ)が並んでいるのを見ました。
しかも、冷やして飲むものや今までになかった具たっぷりのものなど。

(前略)飲料大手の伊藤園は冷やして味わう缶入り飲料「冷やしみそ汁」(185グラム・希望小売価格130円)を4月から売り出した。麦みそを加えた独自ブレンドみそに、いりこやさば節を加えて飲みやすく仕上げた。具材のナメコの食感も楽しめる。

 同社は「おしるこなど従来温めて楽しむ食品で、“冷やし”うたって受けている商品が増えてきた」と着想。小腹を満たせる商品として、社会人や学生をターゲットにする。

 大手みそメーカーのマルコメは、即席みそ汁の新商品「パンと合うみそスープ」(170円)を3月上旬に発売した。ベースはトマトの酸味を利かせた西洋スープのミネストローネ風で、具材はズッキーニやキャベツを用いている。

 同社は「栄養バランスの良い和食を取りたいと思いながらも、手軽なパン派が増えている」として、ハンバーガーチェーンのフレッシュネスと共同開発した。全国のコンビニエンスストアなどで販売。サンドイッチや味の濃い総菜パンとの相性が良く、好評という。(後略)

日本農業新聞 5/30(火) 7:03配信より引用

写真は最近はもはやポピュラーな存在になったパクチー(乾燥)入りのインスタントスープ。1袋あれば手軽にスープが作れ、量も思った以上に入っています。そして、味噌との相性もバッチリです。

昔、味覇と味噌を混ぜてインスタントの味噌汁を作ったことがあり、大変重宝しました。パクチーと味噌も混ぜててるてる坊主風にラップして保存するのもよいかも。

関連エントリー
塩ユズを作ってみた件(再掲)
はっさくが出まわる春に作りたい「はっさく胡椒」
カゼ予防にキンカンとアボカドのサラダ。残った種は?
ありすぎて困るパセリの有効活用。パセリソースはいかが?
ソマチッド米のとぎ汁で乳酸菌を作っている件7


食事

kaigonok • 2017年6月2日


Previous Post

Next Post